換気扇

換気扇を英語でなんていう

ふと寄ったラーメン屋さん。

 

豚骨スープで有名なラーメン屋さんで、道路にも豚骨の臭いが
漂ってきます。

 

豚骨の臭いがそんなに好きではないので、すごい臭いだ
とおもっていたら、道路に向かってでかい換気扇がブンブン

 

回ってます。こういう臭いにつられて入ってくるお客さん
もいるのだなと、しげしげと換気扇を見ると、油で真っ黒

 

ラーメンだけではなく炒めものもするのでしょう、ベタベタ
で清潔とは言えません。

 

逆効果じゃないのかと思いますが、店内は混み合っています。
そんなことまで考える人はもともとここには来ないのかも
しれません。

 

と、思ったのが、換気扇。英語ではなんていうでしょうか?

 

換気扇

 

 

FAN がつくのはなんとなく予測できますが、換気。

 

 a ventilating fan
とありました。

 

換気は ventilation ですが、 
部屋の換気といういわゆる空気の入れ替え的な

 

意味合いが強く、どうもしっくりきません。

 

他にもa exhaust fan
という英語があります。

 

exhaust には様々な意味がありますが、排出する、
排気するという意味で調理場などに使われる換気扇などは
こちらのほうがあっていると思います。

 

 

日本語では大体どれもが換気扇ですが、英語になると
使いみちによって違う言葉のようですので、換気扇=何々

 

というわけではないようです。
現地生活でしか身につかない英語ですね。

 

一般家庭においても、魚や炒めものなどをする時には
換気扇を回しますがやっぱり、exahust fan の方が

 

あっているように思います。
確かに換気であれば ventilation に違いはないのですが。

 

 

page top